名探偵ちゃんねる

名探偵ちゃんねるは、探偵や謎に関する情報やネタを探してまとめています。
退屈な毎日に刺激を与えられたらと思います。

    舞台


    ヒットコミックDEATH NOTE」をミュージカル舞台化し、東京・豊島区立芸術文化劇場ほかで2020年1月から上演される「デスノートTHE MUSICAL」の主人公夜神月ライト)役に、「仮面ライダーエグゼイド」で仮面ライダーパラドクスパラド)を演じた甲斐翔真が決定した。応募総数2416人のオーディションで選ばれた甲斐は、「仮面ライダーディケイド」で仮面ライダークウガ小野寺ユウスケ)役を担当した村井良大とともに、ダブルキャストで主演を務める。

    【【舞台】ミュージカル版「デスノート」もうひとりの夜神月は「仮面ライダーエグゼイド」の甲斐翔真に】の続きを読む



    舞台『+GOLD FISH』2019年5月10日(金)、東京・紀伊國屋ホールにて開幕した。演出家・西田大輔が手掛ける本格派ミステリ作品「ONLY SILVER FISH」シリーズの第二弾作品。初日直前にはゲネプロが行われ、W主演を務める清水葉月、松田凌ら豪華キャスト陣が熱演を繰り広げた。

    2018年1月の舞台版、同11月に映画が公開された『ONLY SILVER FISH』。本作は過去を振り返ることができると言われる魚《オンリーシルバーフィッシュ》をめぐるもう一つのストーリーとなっている。2013年に音楽劇として初演され、今回の再演に際し“上質なミステリ”をテーマとした新たなワンシチュエーション会話劇として生まれ変わった。


    【【舞台】清水葉月・松田凌ら熱演のミステリー『+GOLD FISH』が開幕~至極のミステリを解明せよ! 】の続きを読む

    舞台「幽☆遊☆白書」キービジュアル (C)Yoshihiro Togashi 1990年-1994年 (C)舞台「幽☆遊☆白書」製作委員会

    冨樫義博氏の人気漫画「幽☆遊☆白書」の舞台化が決定し、メインキャラクターとなる浦飯幽助を崎山つばさ桑原和真郷本直也、蔵馬を鈴木拡樹、飛影を橋本祥平が演じることがわかった。合わせて公開されたキービジュアルには、幽助、桑原、蔵馬、飛影、コエンマポーズを決める様子が収録されている。


    【【舞台】「幽☆遊☆白書」舞台化 崎山つばさ、郷本直也、鈴木拡樹、橋本祥平ら出演で8月上演】の続きを読む

    キャストを一新!

    原作・大場つぐみ、作画・小畑健による人気漫画「DEATH NOTE」の舞台化で、2020年1月に東京・豊島区立芸術文化劇場ほかで上演される「デスノートTHE MUSICAL」のキャストが発表された。

    【【舞台】「デスノートTHE MUSICAL」キャストを一新 村井良大が夜神月、高橋颯がエル役に】の続きを読む

    『デスノートTHE MUSICAL』村井良大、髙橋颯らがキャストに決定! コメントも到着

    週刊少年ジャンプ」に連載されていた人気漫画を舞台化し、2020年1月に上演予定の『デスノートTHE MUSICAL』の新キャストが発表! 村井良大さん、髙橋颯さんらが決定しコメントも到着しています。

    週刊少年ジャンプ」に連載されていた大ヒット漫画DEATH NOTE』(原作 大場つぐみ 漫画 小畑健)。


    【【舞台】『デスノートTHE MUSICAL』村井良大、髙橋颯らがキャストに決定!】の続きを読む

    EXILE/EXILE THE SECOND 橘ケンチ

    2019年6月21日(金)~6月30日(日)東京・天王洲 銀河劇場、7月4日(木)~7月7日(日)神戸・ AiiA 2.5 Theater Kobe にて上演される、舞台『魍魎の匣』の第二弾キャスト&配役が発表された。


    【【舞台】『魍魎の匣』主演の橘ケンチが「京極堂」に! 内田朝陽、高橋良輔、北園涼ら第二弾キャスト&配役が決定】の続きを読む

    『オリエント急行殺人事件』仮チラシビジュアル

    舞台『オリエント急行殺人事件』が7月26日から大阪・森ノ宮ピロティホール8月1日から愛知・名古屋ウインクあいち 大ホール8月9日から東京・池袋のサンシャイン劇場で上演される。

    【【舞台】『オリエント急行殺人事件』日本初演 小西遼生、室龍太ら出演】の続きを読む

    (左から)神永圭佑、松田凌

    2019年5月10日(金)より東京・紀伊國屋ホールにて上演される舞台『+GOLD FISH』。演出家・西田大輔が描く本格派ミステリ作品『ONLY SILVER FISH』の第二弾作品として、2013年に上演された音楽劇が“上質なミステリ”をテーマに約6年ぶりに再演される。

    本当の名前を知ることで過去を振り返ることができるという“オンリーシルバーフィッシュ”。魚の名を得るただ一人になるため、イギリスの片田舎にある古い洋館に12人の男女が集まりストーリーが展開されていく。決して一筋縄ではいかないワンシチュエーション会話劇に挑むキャスト陣から松田凌、神永圭佑にインタビュー。物語の魅力はもちろん、役者としての厚い信頼関係も垣間見ることができた。


    【【舞台】松田凌×神永圭佑インタビュー 役者同士が手札の切り合いを予感させる、『+GOLD FISH』】の続きを読む

    東京スカパラダイスオーケストラ


    【【舞台】スカパラのテーマ曲流れるミュージカル「怪人と探偵」PV公開】の続きを読む



    名古屋を拠点に活動し、今年で結成11年目を迎えた星の女子さん。主宰で劇作家・演出家の渡山博崇は、毒気やおかしみを含んだ、“不条理な現代のおとぎ話”をテーマに創作を続け、前回公演『うつくしい生活』では、自身に大きな影響を与えた「初版グリム童話」の世界に挑戦。その中の一篇をモチーフシュールダークメルヘンを追求した、これまでの活動の集大成といえる作品で節目の年を締めくくった。

    そしてこの時期、奇しくも構成メンバーにも変化があり、劇団として第2期を迎えたと言うべき今回の公演では、『私立探偵西郷九郎と九人の女』と題し、4月の第2週から第5週の3週にわたって、名古屋市西区の小劇場「円頓寺Les Pilliers」で一部出演者を変えながら全3話を展開するロングラン公演に挑んでいる。

    星の女子さん『私立探偵西郷九郎と九人の女』チラシ表

    星の女子さん『私立探偵西郷九郎と九人の女』チラシ表


    【【舞台】名古屋の劇団・星の女子さんによる“安楽椅子探偵”シリーズ3部作が、4月29日まで3週連続上演中】の続きを読む

    このページのトップヘ