名探偵ちゃんねる

名探偵ちゃんねるは、探偵や謎に関する情報やネタを探してまとめています。
退屈な毎日に刺激を与えられたらと思います。

    書籍


    アンソニーホロヴィッツカササギ殺人事件』(創元推理文庫)、もう読まれましたか? 12月の時点で各ミステリベストテンの4冠を達成後、”本屋大賞翻訳小説部門”、翻訳者が選ぶ”翻訳ミステリー大賞”、”翻訳ミステリー読者賞”でも1位を獲得。合計7冠をゲットし、今や国民的大ヒット作となりました。「カササギにハマったけど、次に何を読んだらいいかわからないな〜」とお悩みのあなたに、残りの連休を読書で楽しむためのタイプ別オススメ翻訳ミステリ4冊をご紹介します。


    【【書籍】GWにイッキ読みも! クリントン元米国大統領が書く超話題作からビール好き必読の一冊まで「オススメ翻訳ミステリ」4選】の続きを読む


    「時に、初春の令月にして、気淑く風和らぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫らす」

    JBpressですべての写真や図表を見る

     新元号の発表を前にした数日前から、わがさわや書店本店でも「さよなら平成」フェアを展開しています。天皇陛下御即位三十年・御成婚六十年記念写真集や、皇后陛下御歌集といった皇室関連書籍、政治・経済やサブカルなど各分野から平成を振りかえる専門書などをレジ脇の陳列棚に並べました。

     が、まさか新元号の出典元がほぼノーマークだった万葉集とは、思いも寄らず・・・。この経験を教訓にし、次なる改元の際に備えたいものです。その前に、息も絶え絶えで「平成」を過ごした書店業界が、「令和」でも生き残り、次代を迎えられるか、怪しいものですが(汗)。

    【【書籍】『チーズはどこへ消えた?』ついに続編登場】の続きを読む

    『FGO』イベント「虚月館殺人事件」がノベライズ化決定! 筆を執るのは同イベシナリオ担当・円居挽氏

    【特報】日本ミステリ史上、最大級規模の「犯人当て」の熱狂が再び! 『Fate/Grand Orderイベント「虚月館殺人事件」のノベライズが決定。「円居挽(@vanmadoy)× 山中虎鉄(@cotecote_sun)」が贈る『FGOミステリー 翻る虚月館の告解 虚月館殺人事件』が5/23(木)刊行! https://t.co/n6PaeJCTKT pic.twitter.com/og2faxhGUa— 最前線 (@sai_zen_sen) 2019年4月16日
    星海社ウェブサイト「最前線」の公式Twitterは、iOS/Android向けFateRPGFate/Grand Order』で開催されたイベント「虚月館殺人事件」のノベライズ化が決定したことを発表しました。


    【【書籍】『FGO』イベント「虚月館殺人事件」がノベライズ化決定!】の続きを読む


    謎解き力を測るための日本唯一の検定「謎検」公式問題集『謎検 過去問題&練習問題集2019春』
    SCRAP出版より2019年4月24日(水)に発売を決定いたしました。
    シリーズ既刊3冊は便利な電子書籍でも販売スタートいたします。

     
    【【書籍】謎解き力を測るための日本唯一の検定「謎検」2019年4月24日(水)に発売!】の続きを読む


    株式会社KADOKAWAは、からくりの動く仕組みもわかって楽しめるミステリー児童小説『からくり探偵団 茶運び人形の秘密』を発売しました。

     
    【【書籍】工作しながら楽しいミステリー小説『からくり探偵団 茶運び人形の秘密』が発売】の続きを読む

    このページのトップヘ